いたばし検索 いたばしインフォ いたばしコミュニティ いたばしサークル・ボランティア いたばしらいふなBLOG


HOME >> 劇団銅鑼ブログ



こんにちは!板橋区中台1丁目にある、劇団銅鑼(どら)です。
オリジナル作品を主とした劇場公演やアトリエ公演をはじめ、全国各地での芸術鑑賞教室、海外公演、そして地元板橋でのイベント参加など様々な活動を行っています。

劇団員の日常生活や、舞台の裏・表をブログでご紹介!

【劇団銅鑼】
http://www.gekidandora.com


[2020-08-10]
『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その9
こんにちは。中村真由美です。

センポの稽古が始まって2週間。
読み稽古の内容もどんどん深まっていっています。
うまく言えないのですが、楽しい稽古場です(笑)
他の人が読んでいるのを聞いているのも面白いし、結局自分に(役に)返ってくる。
立ち稽古が楽しみです。

勿論稽古場のコロナ対策も万全になるよう努めています。
稽古初日入る前に抗体検査を受け(この時点では全員陰性)
劇団に着いたらまず手洗い、うがい、手消毒、検温。
そして、昨日のブログに載ってましたが、今日はもっと進化して、
キャスト一人一人のブース?が出来ました!
とてもやりやすい!ありがとう眞衣ちゃん。

null

20200810-c.jpeg
舞台監督・村松 作

20200810-m.jpg
今回は親子役 竹内・チポーラ 宮・シェイネ
写真縦に出来ずスミマセン・・・。
           
posted at 19:41:55 by: Dora -

今の時期、何がなんでもソーシャルディスタンス‼️
学校の教室で・職員室で・色々な職場で見る光景が劇団の稽古場にも現れる。
そしてこの稽古をしていてふと思ったことがある。
自分たちは今、80年前のユダヤ人と少し似た経験をしているなと。
何処何処に行くの禁止!あれしなさいこれしなさい!
窮屈な世界を今、私たちは経験しているなと、、、、、。
暑くて時々クラッと来るけど、水分補給をしっかりして、うがい手洗い、マスクをつけて踏ん張ろう!
皆様も大変でしょうが、一緒に頑張りましょう(^^)
向暁子
20200810-image0.jpeg

20200810-image1.jpeg
posted at 15:04:57 by: Dora -

[2020-08-09]
『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その7
ブログ担当☆柴田愛奈

今週の稽古のキーワードたち。

・『エントロピー』
演出家から突然出てきたキーワード。聞いたことがあるなという方、正解です!
『からまる法則』で石山さんが発していた、エントロピー。懐かしい!!
私は、個人的には今回の作品も色々なことが絡まっていると思うのです。
キャスティングに関しても然り。とにもかくにも本番をお楽しみに☆彡

・演出家「この役は、色にたとえると何色?いや、果物にたとえると何?」
「さくらんぼ、ドラゴンフルーツ、ゴーヤ、アボカド、バナナ…」
役を果物にたとえる機会はそうそうないかもしれません。なかなか楽しい
稽古場です。

このような感じで稽古は進んでおります。
公演班以外の劇団員に「稽古は順調ですか?」と聞かれて、順調とは何を以て?!と
上手く答えられなかった私ですが、本日読み合わせをした限り、本読み稽古の成果は
着実に活かされています。

来週からの稽古も楽しみです!
posted at 00:37:45 by: Dora -

『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その6
ブログ担当☆鶴田尚子

今日は、領事館から始まりました。だんだん台本ラストに近づいています。
クライマックスに向けて、怒濤の展開です…!本読みをしていて、思わず涙が、、、
なんてことも、センポはたくさんあります。苦しいし、悔しいし、辛い。。。
あの当時、どんなことを感じなから、そして何を思いながらビザを
発給していたのだろう。何かを考える余裕すらなかったかもしれない。
そんなことを考えながら、稽古をしています。

公演本番に向けて、ますます楽しみになってきたセンポ・スギハァラ。
コロナ対策をしっかりして、1940年のリトアニア、カウナスにてお待ちしています!
posted at 00:00:46 by: Dora -

[2020-08-08]
『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その5
ブログ担当☆ 池上礼朗

杉原千畝さんは、多くのユダヤ人を救った。
他人を、命令に反してでも救った。

現在の世の中で、こんなことができる人はいるだろうか。
全くいない、とは思わないけど、これができることは、ものすごいことだと思う。

僕も、杉原千畝さんのような人間になりたい・・・かも?(笑)

と、演出家の話を聞きながら、ふと思う。


『センポ・スギハァラ』ソーシャルディスタンスを保ちながら絶賛稽古中。
null
posted at 23:56:48 by: Dora -

[2020-08-03]
アートにエールを!東京プロジェクト 4
アートにエールを!東京プロジェクト
その4

■ペンギン父さんのうた
https://cheerforart.jp/detail/141
posted at 18:15:45 by: Dora -

アートにエールを!東京プロジェクト 3
アートにエールを!東京プロジェクト
その3

■亘理町荒浜の記録
https://cheerforart.jp/detail/1665
posted at 18:13:54 by: Dora -

アートにエールを!東京プロジェクト 2
アートにエールを!東京プロジェクト
作品その2

■語ちゃ語ちゃシアター「集」
https://cheerforart.jp/detail/3269
posted at 18:11:35 by: Dora -

アートにエールを!東京プロジェクト 1
アートにエールを!東京プロジェクトをご存知ですか?

この事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、
活動を自粛せざるを得ないプロのアーティストやスタッフ等が制作した作品を
Web上に掲載・発信する機会を設けることにより、
アーティスト等の活動を支援するとともに、
在宅でも芸術文化に触れられる機会を提供するものです。

銅鑼に関わる人々による映像作品がUPされています!
是非、お時間がある時にご覧くださいませ。

■老猫サーシャの独り言
https://cheerforart.jp/detail/656

posted at 18:01:03 by: Dora -

[2020-08-01]
『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ 5日目
ブログ担当☆齋藤千裕

「今日の平石さん(演出)のアロハシャツは何色で何柄かな」
と毎日稽古の度に気になってる齋藤千裕です。

今日は領事館シーンの読み稽古でした。
それぞれの想いがギュンッと胸にくるシーン。
見所はたくさんあるのですがその中でも僕の好きなシーンの
ひとつです。

あまり言うとネタバレになってしまうので言えませんが…
これだけは言わせて下さい…。

独楽(コマ)!!!!!!

独楽が何だと気になった方は是非劇場で!

以上、モイシェ役 齋藤千裕でした^^
posted at 21:36:32 by: Dora -

[2020-07-31]
『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その3
ブログ担当☆大竹直哉

センポ稽古4日目です!
感染症対策をしながら緻密な稽古に励んでいます!
自粛期間中芝居が出来るというのがどれくらい
有難い事かを痛感しました。

ですが芝居ができなくなるのはもう嫌なので
劇団員一同稽古も感染症対策も全力で突っ走ります!

null
posted at 15:14:17 by: Dora -

[2020-07-30]
『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その2
ブログ担当☆宮愛美

待ちに待った「センポ・スギハァラ」の稽古が始まりました!!

キャストも内容も新しくなりました
今だからできるセンポ

そして稽古初日に平石さんの仰った、
1人1人がセンポなんだ
という言葉。

それを意識しながら台本を読みといていく作業が毎日毎日新鮮でとても楽しいです。
コロナに負け無いように!!
絶対皆で走りきってやるぞーーーーー
posted at 20:31:21 by: Dora -

『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その1
皆様、こんにちは!
実は、銅鑼の稽古場では『センポ・スギハァラ』の稽古が始まっております。
本日より稽古場ブログを始めたいと思います(^^)!

『センポ・スギハァラ』稽古場ブログ その1(担当しばた)

早速ですが、新人紹介も兼ねて、今年度劇団員補として入団し、
『センポ・スギハァラ』の稽古場付きの(全日程の稽古に参加する)
新人二人、齊藤美香、山口真実に突撃ミニインタビューをしてみました!

聞き手(しばた):初日から三日間、稽古に参加しての印象や感想は
どうですか?

真実:ただただ私も役者として参加したいという気持ちが強くて、
だから台本を読んでいて、「ここ、私だったらどうするかな?」とか
「私だったらどうやって表現しようかな?」とかいっぱい考えることがあって、
「先輩方もここはどう思ってるのかな?」って…なんかもう、充実してます。

美香:なんか、濃いな〜って。上演時間は二時間と短いですけど、作家の方が
演出をやってるから、特に思い入れもあると思うんですけど、この一ページ
進むのに止め止めでやるのは細かいな〜って。劇団の本読みを見るのは初めてなので、
こういう本読みもあるんだなあって。

(中略)

聞き手:最後にお客様に一言お願いします!もし『センポ・スギハァラ』の見所等あれば。

美香:若い人から見たら、取っつきにくいかもしれないんですけど、蓋を開けたら、
すごい入り込みやすい作品ではあると思います。だから、そんな難しい意識じゃなくて、
こうドキュメンタリー番組を見てるくらいの気持ちで観てもらえたら入りやすいかなって。
すごい面白いし、展開も速いし。時代は昔のお話ではありますけど、今と変わらない、
家族関係だったり、置かれてる環境は違うかもしれない…命が危ないとか、死が隣り合わせ…
とかは違うかもしれないけど、家族の関係とか、誰かを大事にしたいとか、誰かのために
頑張りたいみたいな、そういうのは、今の若い私たち世代が観てもうるっと来る。
「お母さん、いいなあ」みたいなのはあると思うから、是非年配の方だけじゃなくて、
もう少し下の若い人たちにも観てほしい作品ではあります。

聞き手:取っつきにくいというのは内容とかタイトルとか?

美香:銅鑼のような伝統のある劇団がやる、実在する人物を題材にする作品は
難しそうだなっていう印象があって。私も台本もらった時は難しいって思ったんですけど、
ちゃんと見てみたらすごい見やすいし、面白いなと思える作品だし、それを目指して
創っていくんだろうなと思うので、安心してお客様に観に来ていただければと。
若い人たちが観に来るんだったら、全然心配しないで〜って。

真実:学校で歴史とかすごい好きだったら、杉原千畝って一回だけでも絶対聞いたことが
あると思うんですよ。だから、「杉原千畝ってこんな人物だったんだっていうのを、
教科書上とかじゃなくて、改めて強く浸透できるんじゃないかな、この劇で。」って
すごい思ってて。だから、年配の方だけじゃなくて、本当に若い人たちにも観てほしい
作品だと思うし、今の状況だからこそ、こんな助け合いが実際にあったっていうことを
感じた上で、今の状況をどう生きるか考えてほしいなと思ってます。

聞き手:ありがとうございました!

このミニインタビューを通して新人二人から熱いエネルギーをもらいました☆
このエネルギーを稽古に生かしていきたいと思います!!
posted at 13:53:45 by: Dora -

[2020-07-22]
『語り芝居 やまんばの錦』
こんにちは、まぶちです。
稽古場では今日も『いのちの花』班がコロナ対策をがっつりしながら
熱い稽古をしている声が聞こえてきます。

さて先日、地元板橋区にある環境教育などの活動をされているNPO法人センスオブアースさんの総会で小さな公演をさせていただきました。
出演は渡部不二実、柴田愛奈と私、馬渕真希です。
この日のために稽古した『語り芝居 やまんばの錦』。
30分の演目です。

null

20200722-____________.jpg

私たちもソーシャルディスタンスとってます〜
温かい拍手をいただき、やはり生の舞台に立たせてもらえるのは嬉しいことだと
ひしひし感じました。
(by馬渕真希)
posted at 15:17:04 by: Dora -

[2020-07-17]
【どらch】新作公開!!
こんにちは。演出部むらまつです。

稽古場から台詞が聞こえてくる。つい先日まで当たり前だったことが
こんなに素敵なことだったなんて、と毎日しみじみしております。

そう『いのちの花』稽古始まりました!
併せてどらchチームも『いのちの花』関連の動画を公開!!

稽古場の建て込み風景です!良かったらチェックしてみてくださいね!!
https://youtu.be/bxwlrm6_AM0
posted at 16:17:09 by: Dora -




« prev   2020-08   next »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      


今日
アーカイブ


すべて
newcat1
一般
Powered by
Powered by Nucleus CMS